198809 S130クラウン2000スーパーセレクト・スーパーチャージャー

カタログコード: 015255-6309

2000ccロイヤルサルーンでおなじみのエンジン、1G-GEZ、2000ccスーパチャージャーを搭載したスーパーセレクト。

装備はスーパーセレクトに「E-1パッケージ」に加えて、本来であればロイヤルサルーンの1G-FEエンジン搭載車以外でのみ選択可能なオプション「Sタイプパッケージ」を装備。 更に特別仕様のモケット張りフロントコンソールボックス、リアラジオコントローラー、に販売店装着オプションのフロントオートエアコンを装備したクラウン特別仕様車。

E-GS131-ATPSRという車輛型式からもスーパーセレクトでありながら1G-GEZ搭載車であることがはっきりと分かります。

店頭渡し価格が335.1万円

当時の2000スーパーチャージャー搭載ロイヤルサルーンが359.3万円、1G-GE搭載ロイヤルサルーンが334.8万円であることから考えると、この特別仕様車は大変お買い得で手軽に1G-GEZを楽しめる選択の一つ。 きっとエンブレムをロイヤルサルーンに付け替えていたオーナーも多かったと思われる。

それにしても、1G-FEの神奈川トヨタ特別仕様スーパーセレクトといい、このスーパチャージャー・スーパーセレクトと言い、E-1パッケージ大活躍です。 スーパーサルーンエクストラに設定されていたE-2パッケージも含め上位グレードと室内装備を近づけるパッケージオプションにどれほどの需要があったのか興味があります。

198810 S130クラウン2000スーパーセレクト・神奈川トヨタ特別企画車

カタログコード: 無し

1988年10月、神奈川トヨタが年末商戦に向けて企画した特別仕様車です。

ハードトップ2000スーパーセレクト E-GS131-ATPSK(E) E-1パッケージ(高級モケットシート・モケット張りドアトリム・高密度カットパイルカペット)仕様車をベースに、マニュアルエアコン、194/70R14ラジアルタイヤ(アルミホイール付)をセット。

車両本体264.1万円+エアコン21.8万円+194/70R14ラジアルタイヤ(アルミホイール付6.4万円、付属品6.2万円=298.5万円を289.5万円にて販売したもの。

私が中学校1年生の当時12月に納車された思い出の1台です。 このクラウンの全車はマツダの赤のファミリアでしたので、圧倒的な乗り心地、静粛性、そして何よりも存在感の違いには驚きを通り越して異次元の世界に誘われた様な感動すらありました。

その4年後、高校を卒業して普通免許を取得し初めて乗った車がこのクラウンで、大変思い入れのある車です。

当時の本カタログの表紙はレザックを使用した大変豪華なものでした。 この型の後期V8クラウンが登場した際の本カタログには表紙に金押し施されてました。

当時の神奈川トヨタ価格表です。