198010 E23キャラバン バン・マイクロバス

カタログコード: 0103H008

E23キャラバンの商用車カタログです。

ライト廻りのガーニッシはまだバンパーとの隙間があるタイプです。

エンジンは1600ccガソリン、2000ccガソリン、2200ccディーゼルの3タイプがラインナップされていました。 それにしても内装色は大変明るいベージュ、気分もハッピーになります。 ダッシュパネルはGLのみ一部シルバー塗装でDXグレードはベージュ一色です。

タイヤは前輪が6.00-14-6PRLTで、後輪が6.00-14-8PRLTと言う設定で後輪の方がプライ数が大きくなっています。

198311 E23 キャラバンコーチ

カタログコード:  3113AHH

このころの日産は元気いっぱいの日産と言った感じがあふれています。

このモデルの特徴はこの角型4灯のヘッドライトですね。

日本最大幅のサンルーフ、20cm手前で止まります!

横置きタイプのリアクーラーとヒーターユニットも新しいです。 とは言いながらマイクロバスのハイルーフ用のビルトインリアクーラーとインナーミラーの上に付く二針時計がいい味を出しています。

LD20TディーゼルターボエンジンとOD付4速オートマチックとの組み合わせ。 ガソリンエンジンもZ20でツインプラグと15人乗りマイクロバス用のシングルプラグ仕様があります。

それにしてもこのマイクロバスの内装色とディーゼル+OD付5速コラムシフトは一番気になるグレードでした。

カタログのコンディションは中でも悪い部類です。 私が小学生当時あまり扱い方が良くなく、切り貼りしてしまったり何冊かをまとめて綴じてしまったり・・・

これも当時日産車特集で布テープで製本してしまったものをある時点で解いたものと思われます。

 

199410 E24キャラバン消防活動車ベース

カタログコード: 無し

E24キャラバンとホーミーの官公庁・自治体向け指揮・支援・広報などの各種活動車ベース車両のカタログです。

94年の当時は簡単にカラー写真を利用したパンフレット編集がまだまだ一般的ではなかったため、カタログの切り抜きや銀塩写真のプリントを切り貼りした原稿をカラー印刷したものを資料として配布したものです。

掲載されている写真には「’94 9 21」と日付が写し込まれています。

VG30搭載のキャラバン2B型救急車の種車の流用で広報車や指揮車などへの展開モデルとして紹介されています。

この資料は94年にパシフィコ横浜で行われたファイアーフロンティアでの配布です。